アニメ・コミック・ライトノベル、スマホアプリ・ゲーム、ホビーやフィギュア、イベントなどの情報に関しての最新ニュースを随時更新!

フライハイワークス株式会社は、9月1日放送の公式番組「FLYHIGH EXPRESS」にて、Rayarkの代表作と言えるリズムゲーム『Deemo(ディーモ)』をNintendo Switch向けに9月配信、及び「東京ゲームショウ2017」(以下「TGS2017」)にてプレイアブル出展することを発表しました。

 

 

iOS/Androidスマートフォン向けゲームとして配信されている『Deemo(ディーモ)』は、現在Nintendo Switch向けに好評配信中の『VOEZ(ヴォイズ)』や『IMPLOSION(インプロージョン)』などでも知られる台湾に所在するゲーム会社「Rayark」。フライハイワークスはこれらのNintendo SwitchのDL版配信も手がけている。

 

『Deemo』リズムゲームプレイ画面
『Deemo』キャラグラフィック

Nintendo Switch DL版『Deemo』は2017年9月配信予定。
TGS2017(ブース番号:8-S01)でもプレイアブル出展される予定となっているので、行かれる方は是非遊びに寄ってみてはいかがだろうか!?

 

 

▼9月1日に放送された「FLYHIGH EXPRESS」のアーカイブ動画

 

(c)2013 Flyhigh Works. All Rights Reserved.
©2013 Rayark Inc. All Rights Reserved.
Copyright © ESQUADRA,inc. All rights reserved.

 

アプリ版情報

Deemo

Rayark International Limited


ジャンル リズムアクションゲーム
料金 240円、追加パック販売有り
対応OS iOS7.0以上/Android4.0以上
公式サイト https://www.rayark.com/g/deemo/
サービス開始 2013年11月14日(iOS)/2017年12月28日(Android)

この記事を書いた人

メンバー名
イチ推し
[2017春-夏]レクリエイターズ
バンドリ(ガルパ)@Exp全曲FCまで残り僅か
NOT LIVES (烏丸 渡先生)
プロフィール
当サイトのデザインからコーディングまで一貫して担当しています。

この手のサイト構築は初ですが、頑張ってます!
なお、中の人はプログラミングがちょっと出来るだけのただのアニオタ・声オタ。
現在、10月下旬実施予定のサイトリニューアルに向け作業中。

この人の書いた他の記事も見る  ★投稿メンバー一覧