アニメ、ゲーム、スマホアプリを中心とし、ホビー・フィギュア・書籍・イベント等に関しての最新ニュースなどを日々発信しています。

株式会社ブロッコリーは、トレーディングカードゲーム「Z/X(ゼクス)- Zillions of enemy X – 」より、エクストラパック『ゼクス伝説』を2021年12月16日(木)に発売します。

 

様々なカテゴリデッキの切り札となる「レジェンドレア」が一挙収録!各BOXには強力な再録カードが一挙に含まれている「レジェンドパック」が封入!

BOXのいずれかのパックが「レジェンドパック」になっており、「レジェンドパック」には「イグニッション・オーバーブースト」「イデアライズ」「アルターブレイク」すべてのカードが封入されます。

 

さらに、封神指定としてゲームで使用できなかった伝説のカードたちが新たに「伝説指定」とされ、デッキに1枚の制限でゲームに使用できるようになります。

 

エクストラパック『ゼクス伝説』は現在予約受付中となっています。
パックの詳細はZ/X公式ホームページ内の商品詳細ページを併せてご確認ください!

 

エクストラパック『ゼクス伝説』詳細ページ

 

<以下、プレスリリースより>

商品概要

商品名 Z/X -Zillions of enemy X- EXパック第31弾 ゼクス伝説
価格 1Pack4枚入り/605円(税込)
    1Box10Pack入り/6,050円(税込)
1カートン12Box入り/72,600円(税込) ※税込表記となっています。
種類数 全115種(Special Card除く)
 再録カード/レジェンドレア/再録オーバーブーストレア/再録ワンダーレア/再録ブレイクレア/ウルトラレア
 =30/21/30/15/18/1
※再録カードはタバック仕様、レジェンドレアはコールド箔仕様
※再録オーバーブーストレア、再録ワンダーレア、再録ブレイクレア、ウルトラレアはホロ+金箔押し仕様
発売日 2021年12月16日(木)

 

商品ご案内

デッキを組むのならこのパック!レジェンドパックをその手につかめ!

 

●デッキの切り札となる「レジェンドレア」を収録!

様々なカテゴリデッキの切り札となる「レジェンドレア」を一挙収録! 「レジェンドレア」は特別なイベントカードなどとして収録され、カテゴリデッキの戦略を大幅に強化します。加工もゼクス初となる、メタリックな重厚感を持つ「コールド箔」を使用しており、美麗イラストを豪華に彩ります!

 

 

●各BOXに1パック「レジェンドパック」を封入!

各BOXには強力な再録カードが一挙に含まれている「レジェンドパック」を封入!BOXのいずれかのパックが「レジェンドパック」になっており「イグニッション・オーバーブースト」「イデアライズ」「アルターブレイク」すべてのカードが含まれています!「レジェンドパック」でデッキの軸となるカードを一挙に揃えましょう!

 

●使用できなかったカードが新ルール「伝説指定」で蘇る!

封神指定としてゲームで使用できなかった伝説のカードたちが新たに「伝説指定」とされ、デッキに1枚の制限でゲームに使用できるようになります。様々なデッキで使用できる「伝説指定」のカードや活躍中のカードを厳選して再録!お手持ちのデッキを増やすのに最適なパックになっています!

 

※画像は開発中のものです

©BROCCOLI / Nippon Ichi Software, Inc. Illust : 天川さっこ、一葉モカ、桶谷完、かわく、吟、さんば挿、柴乃櫂人、藤真拓哉、夜ノ みつき、湯浅 彬、ヨシモト、竜徹、Laara

 


 

エクストラパック 『ゼクス伝説』 詳細ページ

Z/X(ゼクス)-Zillions of enemy X-公式ホームページ

NEW新着記事

2022.1.20 (木)

ジー・モード、弾幕対応力を診断してくれるシューティングゲーム『弾幕検定死験-大往生編-』のPC版をSteamにて配信開始&配信記念10%OFFセールも実施

株式会社ジー・モードは、フィーチャーフォンアプリゲームの復刻プロジェクト「G-MODEアーカイブス」において、株式会社ケイブのシューティングゲーム『弾幕検定死験-大往生編-』を、本日2022年1月20日(木)よりStea [続きを読む]

Daily RankingデイリーPVランキング

Weekly Ranking週間PVランキング

Authorこの記事を書いた人

メンバー名
イチ推し
今季作品チェック中…!
ウマ娘 プリティーダービー
NOT LIVES (烏丸 渡先生)
プロフィール
当サイトのデザインからコーディングまで一貫して担当しています。

この手のサイト構築は初めての試みですが、頑張ってます!
なお、中の人はプログラミングがちょっと出来るだけのただのアニオタ・声オタ。

この人の書いた他の記事も見る  ★投稿メンバー一覧